光脱毛とレーザー脱毛の特徴

脱毛する時は脱毛サロンか医療クリニックに通いますが施術方法が異なってきます。脱毛サロンは光脱毛という施術方式で医療クリニックはレーザー脱毛という施術方式で行います。光脱毛とレーザー脱毛はともに光を照射していく方式なのですが違いといえば出力の強さです。

痛みが出ない光脱毛

光脱毛はレーザー脱毛に比べて光の出力が弱いので肌にも優しく脱毛していく事が出来ます。また刺激も弱いので痛みがほとんど出る事はありません。そのためアレルギー体質で肌が敏感な人でも安心して施術を受ける事が出来ます。しかし光の出力が弱いため1回の施術の脱毛効果というのが低下してしまいます。そのため効果を実感するのに時間がかかってしまいます。早く脱毛効果を実感したいという人にはあまり向いていないかもしれません。

1回の効果が高いレーザー脱毛

レーザー脱毛は光の出力が強いので1回の施術の効果が高いので脱毛回数が少なくて済むのがメリットです。また医師の方が施術するので皮膚の状態をしっかり判断出来ます。そのため肌トラブルも回避する事が出来るので安心して施術を受ける事が出来ます。しかし光の出力が強い分当然肌への刺激が強くなって痛みが出てしまいます。特に皮膚の薄い部位ほど痛みが出やすいです。肌への負担を気にするという人はあまり向いていないかもしれません。

光脱毛とレーザー脱毛はそれぞれメリット、デメリットがあるので自分の合った方をしっかり判断して脱毛の施術を受けるといいでしょう。